東京都生活はやはり最高です

まず初めに僕の簡単な自己紹介をしますね。僕は埼玉出身で地元の学校を出て、今は芸術関係の仕事を本業をしている30代独身男です。

埼玉の南部に住んでいた頃から東京に住むことには憧れていたので、若い頃に家賃相場の低いところを探して東京に引っ越しました。趣味は芸術鑑賞・スポーツ観戦・旅行などです。

今はもう東京には住んでいないけれど楽しいことばっかりだったので、東京はどんなところが素晴らしいのか、移住してみたい人向けに説明します。

東京はやはり圧倒的に都会的

全国には人口100万人を超える都市が結構あるけど、正直言ってやはり東京都は首都なので、テレビの世界をはじめとして色々なものが東京を中心に回っていて人口は圧倒的です。

なので、東京23区だけでも渋谷・池袋・原宿などの若者に人気のエリア、銀座・日本橋などの高級なお買い物エリアがあり、その数は列挙できません。

さらに23区外でも吉祥寺・町田・立川などたくさんの都会的な場所があって、毎週末に色々なところに行っても短期間ではまわり切れないほど、たくさんの発展したエリアがあります。

せまい面積の中に、こんなにたくさんの都市空間がある都道府県は他にはないですよね。

一つの県に都会的な場所が一つだけだと飽きてしまうけど、東京には数えきれないほどたくさんの繁栄したエリアがあるのでまったく飽きず、最高ですよ。

東京には実は自然もいっぱい

東京都は前述通り、全国47都道府県内において、神奈川・大阪・愛知ですらまったく歯が立たないほど圧倒的に都会的空間が多い場所です。

でも、繁栄している場所ばかりかといったらそうではなく、東西に広い都道府県なので、西部はかなり自然いっぱいです。

その中でも一番有名なのが奥多摩エリアで、新宿駅から立川まで特急で行ってそこから青梅線に乗れば最短1時間半で着きます。

電車の中で寝ていて終点の奥多摩駅で起きて外に降りると、とても東京とは思えない山岳エリアで、一度行ったらハマりますよ。

また、八王子の高尾山も有名で、こっちは都心からもっと近く、新宿から京王線の直通電車で50分強で登山口まで着きます。

その他にも電車で東京西部の終点駅まで行くと都心部とはまったく景色が違う駅がいくつもあります。東西に広い都道府県ゆえに、23区エリアと西部ではまったく違う景色が楽しめるのも東京のたまらない魅力です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする